SSブログ

米空軍が沖縄で最大の空中給油付き訓練 [米空軍]

本邦で史上最大の空中給油を伴う訓練

Kadena-kc135.jpg1日、米空軍が沖縄周辺空域で約50機の戦闘機等が参加した大規模戦力運用演習を行い、これまでにない11機もの空中給油機が連続作戦を支え「沖縄防衛」訓練を行いました(←写真左は出撃直前の給油機

同演習は「Forceful Tiger」と呼ばれ、嘉手納基地に所在するF-15戦闘機やE-3早期警戒管制機等のほか、米本土から参加したF-16戦闘機も参加し、4時間連続で航空作戦訓練を行った模様です

地上の作戦基盤基地が少ない西太平洋地域にあっては、空軍の作戦上、空中給油機が極めて重要な役割を果たします。
このため、米国防省は3大優先事業として「F-35」「次期爆撃機LRS-B」と並び、「次期空中給油機KC-46A」を推進し、老朽化が進むKC-10やKC-135の更新を狙っています

4日付米空軍web記事は「Forceful Tiger」を
●1日、嘉手納基地所属の第18戦闘航空団は、史上最大規模の第909空中給油飛行隊の参加を得て、沖縄防衛能力を示すために計画された「Forceful Tiger演習」を実施した
●給油機飛行隊長のJack Flynt中佐は、「嘉手納所属の航空戦力が一体となり、長時間に亘って任務遂行可能なことを示した」、「通常の大規模戦力訓練LFEには組み込まない、多様な戦術や技術を実際に盛り込んだ演習だった」と訓練を振り返った

Kadena-F16F15.jpg●訓練は「Red」と「Blue」に分かれ、戦闘機としては嘉手納所属の24機のF-15Cとウィスコンシン州空軍から参加の8機のF-16等が双方に分かれて参加した。
●また「Blue」側にはE-3警戒管制機、「Red」側にはRC-135や地上管制部隊が参加し、救難捜索部隊のHH-60Hと同機への給油機MC-130は双方に分かれて「人員救出」訓練や敵対行動を行った

●第909空中給油飛行隊は「Forceful Tiger」参加が初めてではないが、50機もの航空機が在空する大規模戦力演習を、11機ものKC-135給油機で支える訓練は初めてであり、貴重な経験となった
●Flynt給油飛行隊長は「これまで経験した中で、同時飛行させた給油機の規模が最大の演習だった」、「4時間もの間、大規模戦力に給油を継続した」と演習を振り返った

●E-3警戒管制機に登場して演習管理を担当したBurciaga大尉は「ハワイのヒッカム基地の航空作戦センターAOC、統合救助作戦センター、嘉手納基地の燃料供給部隊、地上整備部隊、作戦支援部隊等の協力があって初めて演習が成功した」と振り返り
●「この様な嘉手納基地の一体となった支援が、沖縄防衛能力の強化に欠かせない」と語った
/////////////////////////////////////////////////

2つコメントしておきます
kadena-KC135-2.jpgまず、作戦根拠飛行場の少ない西太平洋地域では、空中給油機を最大限に活用することを基本とした訓練が極めて重要です。その点、嘉手納基地の米空軍は、彼ら独自に出来る精一杯の訓練を計画・実行しており、その真摯な取り組みに敬意を表したいと思います

もちろん、有事に嘉手納基地が無傷で使用可能とは考えにくいのですが、多数機を給油機を使用して同時運用するノウハウを蓄積する重要な訓練でしょう
戦闘機だけに大投資を行い、やっと給油機にも目を向け始めた自衛隊は、頭を下げて教訓やノウハウを教わるべきでしょう

もう一つは、同盟国とは言え、米本土から離れた沖縄で「to defend Okinawa」のために訓練する米軍人の存在です
脳天気な某県知事は、同県の地政学的位置もわきまえず、同県が直面する軍事的脅威も無視し、ひたすら「基地反対」を主張していますが、その政治家としての資質を疑います。
地域振興の知恵もない反対だけの「首長」には、粛々と上から施策を実行するのみです

嘉手納基地の訓練と抗たん性強化
「再び嘉手納から米空軍避難訓練」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-06-25
「嘉手納から米空軍避難訓練」 →http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2013-08-23-1
「Resiliencyを捨てたのか?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-09-13-1

「Wake島へ避難訓練」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2013-07-04-1
「グアムの抗たん性強化へ」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2013-04-30-1
「グアムで大量死傷者訓練」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-02-08-1
「グアム基地を強固に」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-04-12

「テニアンで作戦準備」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-06-05
「米と豪が被害想定演習を」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-08-02
「嘉手納基地滑走路の強化」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-10-09
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0