SSブログ

ロシアの衛星攻撃ミサイル発射試験に警戒感 [サイバーと宇宙]

ブログ「東京の郊外より」支援の会を立ちあげました!
https://community.camp-fire.jp/projects/view/258997
//////////////////////////////////////////////////////////////////////

ドサクサに紛れロシアが
宇宙関連の2つの研究機関レポートもご紹介

DA-ASAT.jpg15日、米宇宙軍のJohn Raymond司令官は、ロシアが地上打上式衛星攻撃ミサイル(DA-ASAT:direct-ascent anti-satellite)の発射試験を行い低高度軌道衛星を妨害又は破壊する能力を確認したと発表し、その姿勢を非難しました

同司令官は声明で、「ロシアのDA-ASAT試験は、宇宙における米国や同盟国に対する脅威の更なる事例であり、その脅威がますます大きく深刻に現実味を帯びてきていることを示すものだ」、「米国は、侵略を抑止し、米国や同盟国の国益を害する宇宙での行為を防ぐ体制を整えている」と発表しました

更にRaymond大将は、「ロシアは自身に宇宙兵器開発をやめる意図が全く無いにもかかわらず、米国の宇宙能力開発を抑えるため宇宙兵器の軍備管理を呼びかけているが、この実験は、ロシアの宇宙軍備管理呼びかけが、如何に偽善的なものであるかを如実に示している」とロシアの姿勢を厳しく表現しました

以下では、本件を報じる15日付Military.com記事が紹介する、最近発表された2つの米シンクタンクの宇宙兵器競争についてもご紹介します

15日付Military.com記事によれば
DA-ASAT4.jpg司令官の声明に関連し宇宙軍関係者は、2月に2個のロシア衛星(Cosmos 2542 and 2543)が米国の偵察衛星(KH-11)へ接近して不審な行動をとったと指摘し、同司令官はこれを過去にもロシアが行ってきた「普通でない迷惑で危険な行為」と雑誌インタビューで表現している

●また、同司令官はコロナ対処における宇宙軍の重要性についても言及し、「このような危機的状況に際し、地球規模のロジスティック、運輸輸送、通信を担う宇宙システムは、国家や国民の生活にとって必要不可欠なものであり、コロナ対処撲滅の鍵である」と述べ、
●更に、「宇宙活動の安全と安定的運用を全ての関係国家が享受することが、皆の共通の利害であり責任であるはずだ。その宇宙活動は商用、市民活動、安全保障関連を含む全てである」と述べている

CSISとSecure World Foundationのレポート
DA-ASAT2.jpg3月30日にCSISは「Space Threat Assessment 2020」なるレポートを発表し、米露中を含む多くの国が宇宙での次世代技術の実験や打ち上げを始めており、非破壊(non-kinetic)方向に向かう傾向もあると指摘し、GPSに対する通信妨害、なりすましかく乱、更にはレーザー光線による目くらまし、盲目化などへの取り組みが見られるとしている
そしてCSISレポートは、静止軌道にある他の衛星と同じ軌道に入り込み近接する「co-orbital adversary activity」の増加を警告しつつ、各国の能力向上にともない、このような近接行動は増える一方であろうと見ている

SWF(Secure World Foundation)が3月に発表した年次レポート「Global Counterspace Capabilities study」は、悪意あるプレーヤーが精力的に攻撃と防御の両面で能力向上に取り組んでいることを、世界の人々は肝に銘じるべきであると述べ、「ロシアは少なくとも2011年以来、軌道上での衛星攻撃兵器の実験に取り組んでいる」、「複数の国で、膨大な研究開発が、多様な破壊型と非破壊型の宇宙能力獲得に向け行われている」と分析している
//////////////////////////////////////////////////

宇宙軍関連の記事が多くなるのは、創設直後の宇宙軍による積極アピールもありますが、地球上での米陸海空海兵隊の活動が、核抑止待機、領空領海保全、全ドメインでの警戒監視活動等の維持程度に成っており、実質的にコロナ対処以外での活動がほとんど停止していることが影響しています

DA-ASAT3.jpgエスパー国防長官が4月14日、米軍兵士やその家族の「不要不急」の移動を当初5月11日まで原則禁止するとしていたが、5月11日以降も延長すると発表し、複数の関係筋は夏ごろまで原則移動禁止が続くだろうと発言している模様です

中東やアフガン派遣兵士が期間延長で現場張り付きが続く中、宇宙軍にはがんばっていただきましょう

「コロナ関連・米国防省の動き」https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-03-19

宇宙関連の記事
「航空機からロケット発射で衛星を」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-04-14
「宇宙軍の最初の攻撃兵器」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-04-09
「画期的:衛星が推進力衛星とドッキングで延命へ」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-02-27
「怪しげなロシア衛星問題提起」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-09-04
「宇宙Fenceレーダー試験開始」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-12-12-1
「同盟国にも宇宙関連訓練を」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-04-21-2
「アジア太平洋での宇宙作戦が困難」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-06-10-1
「再び同高官が指摘」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-10-26
「米高官が不審な露衛星を」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-08-15

「Space Fence試験レーダー完成」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-03-29
「米空軍のSpace Fenceを学ぶ」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-04-28

ブログサポーターご紹介ページ
https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-04-16-1

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。