SSブログ

驚愕:米国防省で写真展:WW2時の米中軍事協力 [中国要人・軍事]

やるな中国・・・
首相の70周年談話検討に強烈なジャブ1発!

US-China photo2.jpg18日ペンタゴンで、第2次大戦中の米軍と中国軍の協力関係を示す写真展「National Memories」の開幕式典が行われ、デンプシー統合参謀本部議長のほか、中国での米軍指揮官の子孫や在米中国武官、この写真展実現に努力した謎の中国人「Zhang Dongpan」が、「抗日戦争における米中軍事協力」を発掘された歴史として紹介し、歴史の共有に繋がると讃えています。

ペンタゴン1階~3階までの連絡通路を利用した写真展はかなりの規模で、米国防省の勤務者の他、ここを訪れる者達に「抗日戦争における米中軍事協力」を印象付けるのでしょう

米国の公文書館には、関連する写真が23000枚も保存されていたと言うのですから、抗日戦争勝利70周年の今年、どのように関連写真が拡散するのかに注目です。
なおこの写真展は、他の米国や中国の都市でも開催されるそうです

18日付米国防省web記事によれば
US-China Photo4.jpg第2次大戦中、「中国・ビルマ・インド戦線」には25万人の米国兵が参戦したが、デンプシー議長は「National Memories」と名付けられた写真展を「米軍と中国兵が共に(日本と)戦った事を示すものだ」と開幕式で讃えた
●また当時の地域米軍司令官の孫であるEasterbrook退役大佐は、CBI戦線は欧州や太平洋戦線と同様の規模で重要な作戦だったが、現代の米国人にとっては、米国が中国で日本と戦っていた事実は驚きだろうと語った

●更にEasterbrook退役大佐は、WW2後、中国では内戦が起こり、毛沢東の勝利と共に米軍との協力の歴史は葬られたと語り、更に「文化大革命により、僅かに残っていた記録も破棄されてしまった」と開幕式で語った

謎の中国人「Zhang Dongpan」による歴史の掘り起し?
●Zhang Dongpan氏は開幕式で、「1999年、友人が私にWW2中の中国での写真だという、米兵の葬儀の写真を送ってくれた」、「写真は中国共産党だけで日本を撃退したとの歴史に反するが、米軍が中国に派遣され、少なくとも1名の米兵が中国で中国のために亡くなった事を示している」と語りかけた
●Zhang氏はEasterbrook退役大佐に連絡を取り、2名は中国で戦った米軍の生存者への接触を試みた。また並行してDongpan氏は、米国文書館で23000枚もの米国の中国での活動を写真を発見した

US-China photo3.jpg●2006年、Zhang氏は収集発見出来た写真をデジタル化し、2010年には中国内で「National Memories」展示を開始した。これまでに数百万人の中国人が写真展を見ている
●中国軍に4年間在籍していたことがあるZhang氏は、当時の米軍部隊のパッチと米中両国国旗をデザインしたピンを着けて、「今日では、中国人でも多くの人が、WW2で米国が中国を助けてくれて有難う、と言っている」と紹介した。

●式典には在米中国武官の他、当時写真を撮影した部隊の流れを引く米陸軍第55記録大隊の写真員も参加した。
●Zhang氏は当時の写真員達の勇気をたたえ、「歴史の記録のためカメラを手に前線で活動した彼らのお陰で、米中共有の遺産が残されたのだ。彼らの写真は、米中軍のプライドと真実を探求するプライドの源泉となる」と訴えた

●同氏は、今後も彼の歴史啓蒙活動を米国と中国内で継続する、と語りました

デンプシー議長の開幕式挨拶
US-China photo.jpg●米国は長くアジア太平洋地域の平和と安全に関与してきており、当時も、そして今も明確にそれを示している
●この場で重要なのは、日本が過去70年間、確固たる米国の同盟国としての歴史を刻んでいることである。日本は、地域の平和と反映と安全保障への関与を示してきており、世界は写真が示すような日本はもういらないと感じているthe world shows that the Japan of the era of these photos is no more
////////////////////////////////////////////

米国防省内にも、この様な写真展を企画実現する雰囲気があるんですねぇ・・・。ライス大統領補佐官を始め、オバマ政権全体の雰囲気でしょうか?
米国では誰も話題にしなくなっている「中国・ビルマ・インド戦線」の米軍指揮官子孫に巧みにアプローチし、デンプシー議長まで引っ張り出してくる「ロビー能力」にも驚かされます

それにしても、この謎の中国人「Zhang Dongpan」はプンプン臭いますねぇ・・・。
発言からも、戦勝70周年を機に「日米分断」を図ろうとする意図が見え見えですね・・・

それにしても中国恐るべし・・

戦勝70周年記念パレード関連して
「70周年行事を巡る分析」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-03-11
「政府関係機関高官の中国話」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-02-28-1

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0