So-net無料ブログ作成

アフガン空軍に女性パイロット誕生 [米空軍]

Afgan-woman.jpg米空軍webサイトが報ずるところ、米軍がその再建に取り組んでいるアフガニスタン空軍で、史上初めて女性パイロットが実戦任務飛行を行いました
パイロットの名前はNiloofar Rhmani少尉で、5月に飛行教育コースを終了し、部隊で訓練を重ねていたようです

7月18日の初任務飛行では、米空軍の教官パイロット(大尉)と共にCessna 208に搭乗し、アフガン国防省の高官を含む乗客をカブールからカンダハルまで輸送したとのこと。

初任務飛行後Rhmani少尉は・・・
afgan-woman2.jpg●乗客を乗せての飛行中は、自分のことではなく乗客の安全だけを考えて飛行しました
私の前にアフガン女性のパイロットはおらず、私は古い文化を変えようと挑戦してきました。アフガン国民のため、立ち上がったつもりです
私の家族は何時も私を支えてくれ、私のやりたいことを応援してくれました。私は家族とその支援を心から誇りに思います

同乗した米軍の大尉は
歴史的な瞬間に立ち会うことができ、最高の気分です。
今アフガン空軍では女性の統合が日々進捗しており、女性にとっては良い時期です。そんな中、私も助力したパイロットが積極的な役割を果たしてるのを見るのはうれしいことです。
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

アフガンの全般情勢は予断を許さないモノがあり、2014年以降の米軍の態勢に関する議論が続いています
オバマ政権はできる限り関与を減らしたい模様ですが、どうなることやら・・

見え見えの米軍アフガン施策の宣伝記事ですが、Rhmani少尉の努力には敬意を表します。名前が出たことで、過激派に狙われたりしないことを祈ります

ベトナム難民が故郷に錦を→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2009-11-18-1

「女性初の戦闘航空団司令官」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-06-05-1
「女性だけの編隊で攻撃」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-04-04
「サイバー戦の指揮も女性」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-05-06
「宇宙戦争の指揮は女性が」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-01-30
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ご参考:米空軍女性兵士の歩み
空軍協会機関誌8月号の「Women in Combat」より

Aug. 5, 1943 - Women’s Airforce Service Pilots (WASP)
●商用操縦免許を持った女性をWAFSに受け入れ、女性の飛行教育コースと一体化した部隊(WASP)を編成。初代指揮官はJacqueline Cochran
Feb. 29, 1968 –女性初の大佐が2名誕生
●Jeanne M. Holmがdirector of Women’s Air Forceに、Helen O’Dayが空軍参謀総長室勤務に

July 1, 1968 – 州空軍に初の女性入隊
●Public Law 90-130に基づき
May 5, 1970 – 女性に対しROTC課程を解放
●大学卒業後に士官として入隊することを前提した大学コースを女性にも。オハイオ州立大、アーバン大等が設置施行後テストに合格

March 2, 1971 –12ヶ月の産前・産後休暇制度ができる
●英語で言うと「allows to request a waiver to remain on Active Duty or to be discharged and return to duty within 12 months of discharge」
July 16, 1971 –初の空軍女性将軍が誕生
●Jeanne M. Holm becomes the first female general officer in the Air Force.

June 28, 1976 –空軍士官学校に女性が初入学許可
●3軍士官学校の中で初。Joan Olsenさんの入学許可を発表
March 23, 1978 –女性が初めてアラート待機に
●Sandra M. Scott大尉が空軍戦略コマンドで待機に(恐らくB-52)

May 9, 1983 –女性だけのクルーで大西洋往復任務
●A C-141に搭乗して
Oct. 5–13, 1984 –女性初の宇宙飛行を2名同時に
●第13回スペースシャトルでSally K. RideとKathryn D. Sullivan飛行士が。サリバン飛行士は初の宇宙遊泳も

Jan. 1, 1988 – ICBM基地で男女混合のクルー編成を許可
●Minuteman and Peacekeeper ICBM基地で
June 10, 1989 –初の女性テストパイロットコース卒業生
●Jacquelyn S. Parker大尉。加州のEdwards空軍基地で

Dec. 14, 1989 – 輸送機からの物資投下担当クルーに女性許可
●C-130とC-141輸送機からの物資投下
April 28, 1993 – 女性の作戦機(combat aircraft)搭乗を許可
●Les Aspin国防長官が許可。陸軍と海兵隊の攻撃ヘリを含む許可

Aug. 6, 1993 – 女性初の軍長官誕生
●Sheila E. Widnall女史がMITの航空工学教授から就任。3軍でも初めて。
Feb. 10, 1994 –空軍初の女性戦闘機パイロット誕生
●Jeannie Flynn中尉がF-15E 飛行教育コースを終了

June 1, 2012 – 女性初の戦闘航空団司令官
●Jeannie Leavitt大佐(上記の初戦闘機パイロットと同人物)が就任。同機で飛行時間2500時間以上で、戦闘行動時間も300時間以上
June 5, 2012 – 初の女性大将
●Janet C. Wolfenbarger大将の誕生。Air Force Materiel Commandの司令官に

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0